糖尿病になる女性特有の症状とは?

目安時間:約 10分

日本の生活習慣病で有名な病気に糖尿病があります。

 

 

 

サイレントキラーなんてことを言われており、

気が付かないうちに糖尿病が悪化し、

 

 

恐怖の合併症を患ってしまって、

 

 

 

失明したり

足をなくしてしまう人や

 

 

 

脳梗塞になり亡くなる方。

後遺症に悩む方。

 

 

 

など、毎年多くの人が

糖尿病がきっかけで様々な合併症を引き起こしています。

 

 

 

 

糖尿病かかると、

様々な症状が出てきます。

 

 

 

例えば、

 

 

 

  • のどが渇く
  • お腹が空き、暴飲暴食が増える。
  • だるい・疲れやすい
  • おしっこの回数が増える
  • アワアワおしっこが出る
  • 手足のしびれ
  • 痩せる

 

 

 

などの一例の症状がでます。

 

 

 

ですが、

その症状が小さい場合も多く、

気が付ない人が多いです。

 

 

 

むしろ、その症状に気が付いたときには、

すでに糖尿病が悪化してしまっている場合がほとんどです。

 

 

 

 

しかも

現在の日本の食事を見てもわかる通り。

 

 

 

ものスゴイ量のカロリーを毎日摂取する人も多いので

普段の食事からきおつける必要があります。

 

 

 

 

今回の記事では、

そんな恐怖の糖尿病の女性特有の症状を見つけので

シェアしていきます。

 

 

 

女性特有の糖尿病の症状?

 

 

 

女性特有の症状…

 

 

 

それは、デリケートゾーンのかゆみです。

 

 

 

デリケートゾーンがかゆくなると、

「もしかして病気かもしれない」

 

 

 

っと不安になった経験のある方も多いのではないかと思います。

 

 

 

 

しかも、

友達や家族にも恥ずかしいので

あまり相談しにくいですよね。

 

 

 

病院の先生に相談するのも

なんだか、恥ずかしいような気がするかと思います。

 

 

 

デリケートゾーンがかゆくなる理由は

様々あるのですが、

 

 

 

例えば、

 

 

 

  • 蒸れている
  • カンジタ「カビ」
  • 性病
  • 抵抗力の低下

 

 

など原因が一般的です。

 

 

 

糖尿病になると、

免疫力なども低下するので、

 

 

 

皮膚に様々な炎症が起きてきます。

 

 

 

なんと、

糖尿病患者の約30%の人は

皮膚に何らかの炎症を起こします。

 

 

 

その中で女性特有の糖尿病の症状として

デリケートゾーンのかゆみがあるですね。

 

 

 

かゆみの原因は主に

 

 

 

血行不良

栄養不足

 

 

 

の2つが原因で、かゆみが出ます。

 

 

 

糖尿病になると、

 

 

 

血行が悪くなりますし、

栄養不足になります。

 

 

 

まさに、かゆみを引き起こすスイッチが

押されている状態になってます。

 

 

 

糖尿病の女性で

デリケートゾーンがかゆい人は糖尿病が原因だと考えてください。

 

 

 

尚、かゆみの直接的な原因は

 

 

 

「カンジタ」

 

 

です。

 

 

 

糖尿病女性の患者は

血液中の糖の濃度が上がります。

 

 

 

これにより、おしっこに糖がふんだんに含まれます。

そのおしっこが「陰部」に付着し、

 

 

 

カンジダなどの真菌が増殖します。

 

 

 

これが、デリケートゾーンの痒みの一番の理由になります。

 

 

 

カンジタの治療方法

 

性器カンジダ症の直し方

 

 

 

病院に行くと、

治療薬として、

 

 

 

  • 軟膏
  • 膣錠
  • クリーム
  • 経口錠

 

 

などが処方されます。

 

 

 

病院で言われた通りに薬を使ってください。

 

 

 

参考例。

 

 

 

膣錠を膣の深いところに挿入

イミダ-ル系の外用薬を塗布します。

 

 

 

約1週間治療を続け、

効果が十分に得られないときは

追加で治療を行ったり、別の原因があるかどうかの検査を行います。

 

 

 

カンジタを自然に直す方法。

 

 

糖尿病になると、

免疫力が低下します。

 

 

 

性器カンジダ症は、免疫力が低いとなりやすい病気です。

 

 

 

なので、単純に免疫力が高くなれば、

自然とカンジタは治ることもあります。

 

 

 

察しのいい方ならわかると思いますが、

糖尿病女性の場合、

 

 

 

免疫力を高くするのは非常に難しいので、

しっかりと治療をしましょう。

 

 

 

尚、市販の薬「フェミニーナ 腟カンジダ錠」

などを使って自分で治療を行うこともできます。

 

 

 

一度試してみてはいかがでしょうか?

 

 

以上、糖尿病の女性の特有の症状でした。

 

 

 

同じような悩みを抱えている人も多いので、

この記事が参考になったよ。

 

 

っと言う方はFacebookやTwitterでシェアして頂けると嬉しいです。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ