糖尿病のあるある症状!もし多尿、多飲、疲れやすかったりしたら…

目安時間:約 11分

糖尿病に身体が蝕まれると

さまざまな症状が出てきます。

 

 

例えば、

 

 

 

  • 多尿
  • 口渇
  • 多飲
  • 疲れやすさ
  • 多食

 

 

などの症状が糖尿病出てきます。

 

 

 

これらの症状が出たときに、

 

 

 

「やばい…糖尿病になったかも?」

 

 

 

っと思う人が多いのですが、

実際は、

 

 

 

多尿、口渇、多飲、疲れやすさ、多食

 

 

 

っといった症状が出た時には、

すでに糖尿病がかなり進んでしまっている場合が多いのです。

 

 

 

糖尿病はサイレントキラーと言われることもあって、

初期症状は結構わかりにくい病気です。

 

 

 

糖尿病の初期症状とは?

 

 

糖尿病の初期症状では、

 

 

 

血糖が高い状態であっても

無症状のになる場合が多く見られます。

 

 

次に糖尿病になってしまって、

血糖値が高い状態の時に現れる症状について紹介します。

 

 

 

血糖値が高い時の症状

 

 

 

血糖値が高い状態の場合、

 

 

 

1.多尿

2.口渇

3.多飲

4.多食

5.だるさ

6.疲労感

7.体力低下

 

 

 

などの症状が出てきます。

 

 

 

これらの症状というものは、

糖尿病の治療により

解消することができますが、

 

 

 

糖尿病の合併症による

神経障害などから起きる症状は血糖値が下がっても解消されません。

 

 

 

 

いずれにせよ、

糖尿病になってしまった場合は、

 

 

 

「自分はやばい病気にかかってしまった。」

 

 

「糖尿病としっかりと向き合っていかなければならない。」

 

 

 

っと自覚し、

 

 

 

運動療法

食事療法に

 

 

専念したほうがいいです。

 

 

 

血糖値が高い状態が続くことで、

様々な合併症を引き起こしますから注意が必要になります。

 

 

 

治療によって

血糖値が下がりますが、

 

 

 

血糖値が上がりやすいという体質は、

改善することができないので、

 

 

 

糖尿病の症状は繰り返し

起こってくることになります。

 

 

 

 

糖尿病が発病する原因は?

 

 

糖尿病を発病する大きな原因は、

 

 

  • ストレス
  • 過食
  • 肥満

 

 

などが大きな原因になることが

多いと言われていますが、

 

 

 

現在の日本の外食などのメニューやカロリーを見ても、

すごく栄養価が高く、

 

 

 

摂取カロリーも多くなる場合が多いので、

だれもが超尿病にかかる可能性はあります。

 

 

また、糖尿病患者の

 

 

家族や親類(家系)に糖尿病の人がいると

その家族は糖尿病の人がいる事が多く、

 

 

 

これは家系的に糖尿病に

なりやすい体質(素因)が関係しています。

 

 

 

自分が糖尿病であることを調べるには?

 

 

182

 

 

 

糖尿病であるかを調べるにはやはり血液や尿を

採取しての専門的な診断が必要になります。

 

 

 

最寄りの病院のないかを受診するか

人間ドックを利用してみるのがよいでしょう。

 

 

多忙で受信の機会が得られない方には自分で

診断を行う検査キットというものがあります。

 

 

糖尿病を含む様々な

生活習慣病を検査できますので

 

 

気になる方はまず

参考にしてみるのもおすすめです。

 

 

 

自宅で正確に検査できる!

糖尿病+生活習慣病検査キット

 

 

 

 

 

 

ネットショップの楽天などで手軽に購入できるのは、

嬉しいですね。

 

 

 

 

糖尿病の改善方法

 

 

 

糖尿病の治療には

血糖値をはじめとする代謝の乱れを

 

 

 

可能な限り正常域に近づけ、維持することが

治療上大切になります。

 

 

 

これを糖尿病のコントロール若しくは

血糖のコントロールと呼び、

 

 

 

生活習慣病全般に

通して共通する長いスパンでの

地道な治療となります。

 

 

 

中でも血糖のコントロールは大切で、

 

 

主に食事療法と薬物療法

を通して行われます。

 

 

 

糖尿病と診断された方・そうではないかと心配な方へ

 

 

 

わたしも20代前半で

糖尿病と診断され、

 

 

 

全身がだるく疲れやすい体質になり、

仕事にも支障が出てしまいました。

 

 

 

治療中は大好きなアルコールなど

一切口にできず、

 

 

 

大好きだった、たばこも根性でやめました。

 

 

 

大好きだった、お菓子・チョコレートも卒業

 

 

 

大好きだった、日本酒にもさよなら

 

 

 

大好きだった暴飲暴食にもさよなら。

 

 

 

大好きだったあの子とも…

 

 

 

そのストレスは想像を絶するものです。

 

 

 

わたしと同じような経験をしている方もたくさんいると思います。

 

 

 

糖尿病になることによって、

人間の欲求でものすごく強い欲求。

三大欲求の内「食欲」

 

 

 

に制限がかかってしまいます。

 

 

 

これは、かなりしんどいですよ。

 

 

 

なので、

糖尿病の疑いが少しでもあれば、

 

 

 

早めに

何らかの対策をされることを強く願います。

 

 

 

糖尿病のなってしまった人は、

頑張って、治療を進めていきましょう。

 

 

 

健康に生活できるのが第一です。w

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ